1. HOME
  2. ブログ
  3. 山田 歩先生(保育士3年目今年度年長組担任)後編~ひとりひとりの個性を大切に 初めてと最後の幼稚園生活に携わって思うこと~

山田 歩先生(保育士3年目今年度年長組担任)後編~ひとりひとりの個性を大切に 初めてと最後の幼稚園生活に携わって思うこと~

保育士という仕事の素晴らしさや魅力を、いろいろな方にお伝えしたい!!

そんな思いから、ふじおか幼稚園で働いている先生たちにインタビューしました♪

楽しい話や深い話、面白エピソードなど・・・。

日々、こどもと関わっている先生だからこそのお話をインタビュー形式で紹介します!

前回に引き続き、昨年度年少担任(ぶどう組)、今年度年長組担任(つき組)の山田 歩先生にインタビューしました!

●こどもと接するうえで、大切にしていることは?

保育している中で、大切にしていることはなんですか?

こどもたちの個性を大切にして関わっていけるようにしています。

こどもひとりひとりの性格も違いますし、ちょっと話は大きくなってしまうかもしれませんが、国籍の違いや性別などで左右されてほしくないなって思うんです。
こどもの頃から違いも個性としてとらえていってもらえたらうれしいなって思います。

すごく大切ですし、これからそういった考えがとても重要になっていきますよね。

出来ること、出来ないこと、得意不得意は誰にでもあると思うんです。でもそういったこともひとりひとりの個性として大人が率先して考えることで、こどもたちにもきっとそういった考え方が伝わっていくような気がします。
出来たことはみんなで喜んだり、共感して、うまくいかなかったことを責めるのではなく、励まし合ったり応援したりできる環境づくりや繋がりを大事に育んでいけたらすごくいい関わりができるのかなって思っていますし、これからも大事にしていきたい部分ですね!!

●今年度に向けて

今年度がスタートしまして、山田先生自身も初めての年長担任ということで、色々と想いがあると思いますが・・・

今回の年長さんは私が初めて先生になって関わらせてもらったこどもたちなんです。
年中さんを経験して、色々な先生との関りの中ですごく成長したと思います。
なのでその成長の変化が楽しみでもありますね!

私はこうなってほしいとかっていう思いがたくさんあるので、そこを押し付けにならずにこどもたちの『やりたい』って思いを大切にしていきたいと思います。
年長さんになると行事や日々の生活も園で過ごす集大成になると思います。

私自身、幼稚園生活を振り返ってみると年長の頃の思い出が1番印象深く残っています。
お泊り保育などの行事もそうですが、先生のことやおともだちのことなど思い出すのは年長さんのことが多いです。
なのでこどもたちにとっても将来、思い出に残ってもらえるような楽しく中身の濃い1年にしていきたいと思っています(^O^)

幼稚園生活最初の年少と最後の年長をみれてこどもたちにとって山田先生が関わってくれることがうれしいと思います!
先生にとってもこどもたちにとっても楽しい1年になることを願っていますね(^O^)

年少組から年長組の担任になった山田先生!

今までの経験を活かして、こどもたちと楽しく過ごし、こどもたちの幼稚園生活最後の1年をいい形で締めくくってほしいです☆

写真:髙久 尚貴

インタビュー、ライティング:新井 弾

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事