1. HOME
  2. ブログ
  3. コロナ禍での行事の行い方

コロナ禍での行事の行い方

現役の保育士による、楽しい遊びや製作、園での取り組みの紹介です!

今回はコロナ禍での行事の行い方を紹介いたします!

ふじおか幼稚園では毎年この時期に、卒園を控えている年長さんや進級を1年間一緒に過ごしたおともだちと楽しい思い出をつくってもらいたいという願いから園内で『お別れパーティー』という行事を行っています。

行事内容は毎年検討しますが、年少~年長まで一緒のグループになり、コーナーあそびをしたり、クッキングをしたりとこどもたちが楽しい思い出が作れるような行事となっています。

グループで活動後は、職員による劇のプレゼントがあります。

普段、こどもたちと関わっている先生たちが行う劇なのでこどもたちは大喜び!
ホールがこどもたちの笑い声で溢れます(^O^)

ですが、今年は新型コロナウィルスの影響で、他学年との交流の機会を減らしながらのお別れパーティーとなりました。

そんな中でも楽しいイベントをこどもたちにという先生方の考えで、各クラスで行える製作などを考えて行いました!!

各クラスには園長先生や白石副園長が出し物を見せに行き、こどもたちも大盛り上がり(^-^)

そしてみんなが楽しみにしている先生たちによる劇は前日に撮影を行って、当日クラスごとに上映するという方法で行いました!

先生たちも例年通りの状況ではない中でも、こどもたちに喜んでほしい、楽しい思い出をつくってほしいという思いから、全力で撮影を行いました!

先生たちの劇を見ていたこどもたちも大喜び(^-^)
笑い声や歓声がホール内に溢れていました!

例年通りのお別れパーティーやこどもたちの目の前で劇を行うということは行えませんでしたが、こどもたちの為に出来る方法を考えて、行えたことに意味のあるお別れパーティーと先生による劇となりました!!

先生たちが行った劇はYouTubeからご覧になれますのでぜひご覧ください☆

写真:髙久 尚貴

ライティング:新井 弾

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事