1. HOME
  2. ブログ
  3. アクティブあそび なんじゃ もんじゃ にんじゃ

アクティブあそび なんじゃ もんじゃ にんじゃ

現役保育士による、楽しい遊びの紹介です!

今回は体を使ったアクティブあそび【なんじゃ もんじゃ にんじゃ】を紹介します!

手順

①全員で忍者になりきって、色々な術をしていきます。

②全員で「にんじゃでなんじゃもんじゃ、にんじゃでなんじゃもんじゃ、にんじゅつつかって どこいくにんじゃ」と歌います。

③走る真似をしながら「はやいぞ にんじゃ」 強そうなポーズをしながら「つよいぞ にんじゃ」 手裏剣を投げる真似をしながら「手裏剣 シュシュシュで」と真似しながら歌います。

④先生が「忍法あたま手裏剣」と言いながら手裏剣を投げる真似をしたら、手裏剣に当たらないようにしゃがみます。

⑤④の部分を「忍法あし手裏剣」と言ったらジャンプしてよけます。

②、③部分は同じ内容で繰り返し行い、④の忍法の部分を色々な忍法(例:石になる術、木になる術など)をやってみるとバリエーションが増えて、より楽しめます(^^)

ポイント①かっこいい忍者になりきるのがコツです。忍者になりきるために、色々な忍者道具を作ると盛り上がります!!

ポイント②こどもの動作に合わせて○○の術と術に名前を付けるとより楽しく遊べます。

ゲームの後は、忍者ごっこなどごっこあそびにも発展できますので、現場や実習でもすぐに使える遊びのテクニックなので参考にしていただければ嬉しいです!(^^)!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事